然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

余裕

こころに余裕あるのがいいなぁ・・・って思ってる、いつも。

花を愛でたり、1杯のお茶をゆっくり楽しんだりさ。

 

最近学んだことは、断捨離すると生活しやすくなるってこと。

物が少ないから管理が行き届き、自由な時間も今よりは生まれそう。

めちゃくちゃ良いことづくめじゃん!!

 

それで断捨離をちょこまかしまくまっているのですが、ほんと全部捨てたいくらい。

いつか使うだろうなーって物は絶対という言葉に近いくらいに使わない。だから3日間くらいかけてこの家の物の断捨離したいなぁ。誰もいない3日間で(誰かいると時間とられるから)

 

 

若い頃だったらおしゃれしなきゃ♪とかいろんな事情や欲もあるけれど、さすがにこの年頃にもなるとシンプルが一番のおしゃれじゃんと思える不思議。それで物欲もどんどん消えていく。服を見てはつくづく思うけど、一番のおしゃれは体型だと思う。メリハリのとれた身体の人は何着ても似合うじゃない?どちらかったらそういう方のシンプルを目指したいもんですわ。

 

っと、母はシンプルに暮らしたいと思う一方、子はおしゃれに目覚めており「あれほしい」「これほしい」いいながら、出した物はそのまま出しっ放しで放置。使った物は使いっぱなしで放置の放置プレイばかり。困ったもんだといいながらも若い子なんてそんなもんでしょうとあきらめる、てかのぞまない。だってこれぞ彼等の通常営業、ゆえに仕方なし。忙しい分カロリー消費と思って動くしかないな、、、

 

今まで余りにも心に余裕がなさすぎだった為観葉植物さえ「ただの緑」状態だったからこそに、これからはいろんな物に対して愛でるという行為を持とうと思ってる。愛でるを続けると育まれる私の中の何か。

 

子の瀕死状態の観葉植物を元気にする為に昨日より水をかけては愛でている。居間の私の観葉植物さんたちもそれに便乗? 「よっしゃー」って感じに急成長にお元気さんしてくれている。とてもじわる。うれしい。

 

たった1杯のコップの水をかけるだけなのにメンタルやられたり忙しすぎてるとそれさえも出来なくなってしまう。今まではそうだったけどこれからは、だからこそやるんだよ!という気持ちで続けていきたいもんだ(と今はとっても思ってる)