然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

かーちゃん業は24時間出動だなも

疲れて帰宅。お腹はすいてるけど用事の為こどもと出かけねばならない。

お腹はすいてるが、とにかく早く用事を終わらせ普通の生活がしたい。明日はお弁当。おかずの準備もしたいし月曜だからこその準備とかもあるもの。早くその一息がつきたい。

 

でもね、その用事、私でなければいけないことは全然ない。車を運転できる人ならむしろ誰でもよい案件。それなのに私。私なのだ。

 

 

そう思っているところに夫、「ごはんは俺が作るから。きょうのごはん何作る?」

 

「さばの味噌煮にしようと思ったんだけど」

 

「なら無理だな」

 

 

そこで思った。なぜに無理?調べて作ることだって出来るじゃない??

 

 

私の仕事先、はじめてのことで絶対無理なことでもその無理を通すことが無理。「無理だからこそやろうね☆」スタンスだからさぁ、どうみても明らかにこれ初心者にのけっから1人でやらせるってどう考えても拷問でしょ?ってことも当たり前かのようにやらせ(てくれ)る。

 

いつもそうやってしごかれてるので、「作ったことがない」というただそれだけの理由くらいで「鯖の味噌煮」を作らなくてもよいという定義はあり得ません!と思うんだなもだなも。

 

それからね、「ボノミミちゃん連れてってー」と子は言うけどさ、どうみてもかーちゃんの方が忙しいの分かってるんだから「俺が連れていこうか?」とか言ってほしいものだけどヤツは言いません。

 

「だって、子がかーちゃんと行きたいって言ってるんだからそっちが行けばいいでしょ」と。

 

でもね、そうなるといつもいつも子の用事で指名受けるのはこのわたし。あいつは絶対指名なし。としたら「いつもお前が行け」って言ってるのと同じことですよ!と思うんだけど・・・

 

 

結局用事を終えた頃にはお腹すきすぎてみんなでハングリーゾンビみたいになりながスーパーへin。血走った目でお総菜を物色し本日の夕食をゲットして帰宅しました。

 

3人でゾンビめいて食べてると「もうご飯たべたから要らない」と言っていた夫がウロチョロし始めて「おおーおいしそー」と言ってつまみ食いして消えてったけど、そもそもあなたがね、子の用事をやってくれれば普通に普通のご飯に有り付けたわけですが・・・

 

まぁ期待したらダメ。期待したら頭にくるから。

はい、今回も無駄無駄無駄無駄無駄ーーーーーー!!!

 

うん、そうだよね。頼らずでがんばっていくしかないんす☆無駄無駄無駄