然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

やさしい人

あの人ってやさしいなぁーって思う人がいます。

 さりげないのよ、優しさが。

だからそこに気付く人は気付くけど、気付かない人は一生気付きもしないと思う。

 

 

やさしい人っていいなぁ。だってほっとする。

好きなタイプは?と聞かれたら若い頃は「音楽の趣味が同じでぇ~おしゃれが好きな人でぇ~お酒も大好きでとにかく優しくて面白い人!」なんて答えていましたが、いい年頃をこえた(そんな人はいたとしても簡単には出会えないしそんな簡単に付き合うこともできないと気付いた)今では「やさしい人」とのみ答えます。

 

そうするとそこから急に俺って優しい人ですよ!アピールをしてくる人とかいたりしませんか?わたしね、そういう人はかなり嫌いです。

 

 

あくまでも自己主張を抑えたやさしさをくれる人がすきなのです。男とか女とか恋愛とか友情とかそういうのじゃなしに、見返りとか求めずに、相手のことを想う気持ちから作られるやさしさを持っているやさしい人が好きなのです。

 

「こんなにしてあげました!」「あんなにしてあげたのに!」とかじゃないからほっとするんだろうね。何の関係性もない相手のこと考えて勝手にやっていること(やってくれていること)だから相手にとっても重くない。だから嬉しさジワるよね。

 

重くない優しさっていいなぁ。重荷にならないやさしさっていいなぁ・・

 

「あっ、これをこうしたらきっとあの人は喜ぶだろうな」とか「ここをこうしといたらきっと仕事しやすいよね!?」など相手がちょこっとだけ嬉しくなるような、そんな贈り物的やさしさ、だいすき。これからも贈り続けよう。