然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

ほしいもの→それは冷静さ

私はあわてんぼう(他の表現が思いつかないのでこの表現で)なのでいつもあたふたしています。

 

黙ってりゃクールに見られるらしいのですが、口を開き動き出すとイメージが全く違うそう。意識しているわけではないがどちらかといったらリアクション人間だしそれもその動きめちゃくちゃ大きいし。

 

うん、分かってる。めちゃ分かってるよ私!

 

 

先日、お客様は神様だろ!だから俺は神様!みたいなお客様がいらっしゃいましてそれなりに対応していたのですが、対応すればするほど話はどんどん変わっていき、ヘルプーと思ったところに上司発見、バトンタッチしてもらいました。

 

上司は淡々と分かりやすく説明しているのですが、ご自分の主観と感情でしか話せないお相手でしたので逆に怒りをかってしまったようで雰囲気最悪に。けどまぁ最後は納得頂き事なきを得た(と思いたい)けどもしかしたらクレームになるかもね、、、

 

と、まぁそれはそれで過ぎたことなのでまぁ水に流しましょう!次からはこちらとしても「もしかしたら!??」と思う点は確実に何度も何度も確認させて頂いてからだな!と学んだのでありました。

 

 

さて、今日のびっくりはこの老害さんではなく、上司の冷静さについて。

 

無口ですし喜怒哀楽あんま感じない(仕事以外の話はあまりしない)、そしていつでも冷静。

 

なぜにあんなに冷静なのか?と考えてみたのです。そしてなぜに私はこんなにも冷静さを欠くあわてんぼうさんなのか?

 

そこらは生い立ちや環境や成功体験、自分のスペックによって自分自身を信じることが出来てるかどうかだったりするのかも?と思うのです。

 

わたしが冷静でないのは冷静に考えることより先に慌てふためいてしまうことが早いから。小さい頃からせかされて親のペースで育てられてきたのでいつも「早くしないさい早くしなさい」だったからかな?慌てること当たり前になっているのよね。

 

だから「慌ててもどうにもならん!まずは冷静に!」とドシンっと構えていく必要はあるなーと。なにか起きたとき、「きゃーどうしよー!!!」ってなるもの。

その「きゃー!!」をお休みして「まずは冷静に冷静に!」といかなくてはですな!

 

 

それにしても上司、見事な冷静さです。冷静の星の下に生まれたとかってあるのかな?占い番組が好きで見てから、ふとそういうこと考えてしまうようになりました。そしたら私はあわてんぼうの星の下に生まれた?

まぁ、可能な努力はどれほどでもしましょう。

 

今後は冷静さを手に入れたいと思います!