然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

仕事での人間問題は悩みループだな

勤務先にて~

自分の好きな仕事ばかりを優先してこなす人がいます。やりたくないことは知らんぷり。どうせ私には関係ないしィ~ばりに素知らぬふりでスルーしてくれます。自分の目の前にガツンと仕事が置かれていても。

 

急ぐこともしません。急いで仕事する理由がないようです。どんなにスピードが重要な時であっても関係ありません。そのおかげで誰かが大変な思いをしていても全く動じません関係ありません。だって自分は痛くも痒くもありません。賃金に関係するわけでもありません。あ、もちろん責任なんて全く感じていない様子。自分さえよければとりあえずはよい。

 

そんな方がいてくれるおかげで、仕事が誰かにガツンと一点集中してしまうのよ。

そんでもってそれって、いつも決まった人に一点集中してるのよ・・・・・

 

不平等!

 

 

といつもいつも思うのですが、でも晴れやかな解決策なんてないですね。

ラクしてお金貰えるんだもん。絶対辞めないもん。そういう人は定年まで居続けるもん。

 

 

「あの人ばかりがラクをして、でも私ばかりが大変って許せない!!」

 

私はいつもこの心理が働いてしまい、どうにもこうにも不満バリバリなのですよ。

だって明らかなんだもん仕事量の差、ありすぎっしょ。責任だって違いすぎるってばよ!

 

 

そろそろこの気持ちを解決しなければ更に自分が疲れていってしまうだけ。そう思ったのでいろいろ調べてみました。

 

 

まず、人と比べるから良くないらしい。比べる対象は自分がいいらしい。昨日の自分と今日の自分を比べて考える。それが良いらしい。けどねぇ?、、、

 

 

それからね、「あの人がいるから私はやらなくていい」という心理。これに対抗するには「その人にやらす為に自分は絶対やらない」。これがいいらしい。

 

のですが!、シフト制の場合はそれ系の人間が全く手をつけずに「お先しま~す」と帰られてしまうとそこからが地獄のはじまり。自分が帰る時間までひィひィ言いながらマッハでこなさなくてはいけなくなるという・・・・・

 

それが嫌すぎるので私、そういう人をらは頼りにせずアテにせず、せっせと仕事を進めていくのですが!、そうすると「簿のさんがいるからまぁいっかぁ~」なる奴らばかりがちんたら好き勝手な仕事をする楽園職場の図式に戻るの巻。

 

理不尽!・・・・・・・・・・・・・

 

 

その人たちよりどんなに仕事が出来たからといって、どんなに仕事をこなせたからといってめちゃくちゃお金に差が出るわけでもない。評価がどんなに良くたってそれが何に活かされる?上司の風当たりが強くないだけならさ、なんか馬鹿臭くなるよねぇ??

 

 

人を大変にしてでも自分さえよければいい人間が嫌いです。でもそういう人間は沢山います。関わらないのが一番の幸せ、そう思いながらで仕事していくしかないんだろね。