然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

自分さえよけりゃいい心理がわからん

「この日のシフト、簿のさんが地獄だから」と上司が配慮して作ってくれた新しいそのシフトも予想以上にさらなる地獄でありました。

 

なんかね、みなさんまったくBチームの仕事全然やってくれてない。指示されていた1点のみだけはやってたようだけど、それ以外は全くスルー。「これなんてすぐ終わるレベルよね!?なんでやらんのだろう」と不思議に不思議に思うことばかりでした。

 

忙しすぎたのかな?っても思ったけど、それにしては余裕がなければ着手しなくてもよいようなAチームの簡単な仕事は終えている。でもそのくせ面倒くさいけど優先度が高いAチームの重要な仕事はしっかり残ってる。ってことはどういうこっちゃ?

 

 

人って「自分さえよければいいのか?」「人のことなど全く関係ないのね?」

 

 

一応は気にしてくれているようでも「まぁいっか」ってな感じでそういった気持ちを断ち切り後は知らぬふりしていたり。

 

他には、気にする素振りもなくの全くそ知らぬふりな人とかね。

ってそっちの方がタチ悪いんじゃね?!っても思うけど、口だけ&ただ思うだけでなんにも行動していないんならば両者ともに同じってことなのかもしれないなぁーなんて思ったりしてしまった。

 

 

それにしてもな余りのその凄さに「血も涙もないなぁー」としみじみ、つくづく、ガツンと思ったのですが、でもだからといってその人達が「今後は私も頑張るから!」なんて言うはずもありませんもんで。だからせっせとこなすしかないんだねー、あはは。

 

 

 

なんで割り振りされた仕事のみしかしないんだろ??

たっぷり時間があるから「後は好きなことしていい時間」とはならないと思うんだけど私は。まぁそういうのはその人の生きてきたこれまでの環境や立ち位置、経験などが絡んでの考えなので仕方ないことは重々承知はしているものの。

でもねぇ?・・・・

 

Aチーム、Bチームと、ある程度は仕事内容を分けられてるんだけれどさ、自分の仕事以上のことは全くしようとしないんだよね。

 

 

私はAとB兼用なので(先輩プロさんはA専属だけどA仕事が落ち着いたらBの仕事も率先してこなす)その時の状況をみてA仕事を優先したりB仕事をしたりなんだけど、Aの人はBの仕事を絶対自らはしようとしない。

 

Bの人も同じで、どんなにヒマでヒマ過ぎてもAの仕事をしようとは絶対しない(以前はいたんだけれどもう辞めてしまった)自分たちで線引きして決めてる様子。上司的にはそういうのを推奨はしていないし口すっぱく言ったり掲示したりしてるんだけど、みんな自分のこと言ってるとは受け取らずでの知らぬふり。だからそうやって自分のことばかり優先している(様子)

 

なんだかなー。こんなんじゃ世界平和なんて無理じゃんね!こんなちっこい場所でこんなレベルでも平和さえないんだから、平和なんて叶うことないただの思想なのかもしれん。そういう諦めにも似た境地まできましたわ。

 

 

そんでもって+しますと、ほとんどの人雑用仕事もやらんのよ。「どうせ誰かがやるでしょー?」って思っているみたい。だーからさー、「だーれもやらんからー、やるしかーなくてー、だから仕方ないからこっちはさー、仕方なくやっているんだけどもー?」

自分に害がこない限りは知らぬふりってなんじゃそりゃ。

 

そういう人に限ってあら細かいったらありゃしない。自分の主張はゴリゴリ通そうとするんだねー。チームバランスとか協調とかなしに休みの主張ばかりしているもん。事情はあるとは思いますけれど、それにしてもいっつも主張している人同じだよ!?

 

 

からしっかり諦めた。

出来ない人や自らやろうとしない人には言ってもダメだし期待しても無理、無理すぎる。無理でしかない道なんだよね!

 

そんなんですからさ、自分の出来る範囲内で(と言っても手を抜いて良いという意味ではなく、自分なりに全力投球=他者の目からみても頑張ってると思ってもらえるレベル)でやっていけばいいやぁと今後についての指針を再確認しました。

と共にこれまではAチームの翌日の仕事がやりやすくなるようにせっせと会わん人のことも考えて仕事してきましたけどさ、これからは知らん方式でいきます。明日の私が仕事しやすくなるような、そんな仕事をしていこうと決めました。

 

だって私が必死にやった仕事のおかげでその人達はラクが出来ている。でも私の仕事の手助けは全くしてくれないっていうことは、持ちつ持たれてない。ならば誰かの為を思って私が必死にやる必要なんて全くないのよねん。頂いた分は頂いただけお返ししなきゃ☆目には目を。歯には歯を!

 

と頭ん中では割り切るぜ~と決めましたけど、見て見ぬふりの涼しい顔してその気持ちを持続し続けるということは相当に難しい。そう決めたように踏ん切りつけるのとにかく難しい。

だからいつもグチグチ言っては自己嫌悪してバクバク食べてまた自己嫌悪、プラマイゼロ効果狙ってウダウダ走ってはちょい気持ち復活、美文字が書けるように毎日のちまちま練習と好みの本読んだりという必死のルーティーンのおかげでなんとか自己肯定感ちょい上げしたりとそうやって自分の気持ちをなんとか保ってる。

 

 

そうだよ、無理なもんは無理!踏ん切りなんて無理くりつけるんだよ!自分で自分の気持ちの処理するんだよ!するしかないんだもん。しましょうよ!、しましょうね?、はい、します!。って自分で無理ってこと脳に叩き込むしかないんだよ!!!(心の声だだ漏れ)

 

 

そういやさー、私の立ち位置的場所にいたような方が体調崩してずっとずっと休まれてるんだけど、そりゃ体調崩すわーってしみじみ思う。私はただのおばはんだからまだマシなんだろうけれどその方は役職ついていたようだから、としたらものすごく気の毒すぎる。どうかどうか早く良くなられますように!

願うしか出来ないが、勝手に願わせてもらいます。恨みはらさでオクベキカ。怪奇魔太郎チックになってしまいましたがほんとなー、誰も協力せんのだもん。精神攻撃も喰らうわー。

 

 

っと私はというとこんな感じではありますが、結構な負けず嫌いですし逆境がごはんみたいなとこもあるのでなんとかやったるぜと思ってる。てかやれないわけがないと思ってる、だって私だよ!?深い意味や根拠なんてないけれど、だって私だよ!?昭和根性で生きてきた私だよ!?がんばっとったらなんとかなるべ(きっとそのうち)と良い意味での自信過剰を持ち合わせながらでやっていきまーす(ってのは上司も現状把握済みなので理解者はいるからそうも思えるのかもしれんなぁ)

 

とにかくあの職場で唯一人間だなーって思える先輩プロさんと無口だけど肝心なときは優しい上司と助け合いながらでとにかくはがんばるかー。だってもう履歴書書きたくない、、、書きたくない私が書いてもいいやぁと思った時が転職時期だなぁー