然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

気にしなくなったら危険なの

普段から仕事へ行く際の服装と私服との差がありすぎて、もう何着ていいんかわからない状態な日常。自分が着たい服では通勤姿にはそぐわないし、いかにもな仕事に行くんですよ的服を着るとそれはそれ目的でしか着ないようなもんで。

 

コロナ渦ということもあり、お出かけだってササっとでしょ?

だからオサレな服とかりゅうこうの服とかも買いませんで(だって仕事着用にはならんもん)

 

 

先日、とある病院に健診へ行ったのです。「健診だもの」と適当な服を何着かピックアップして「健診だもの」と脱ぎ着しやすい服に決め「健診だもの」精神で出向いたのですが。

 

あたし、ひじょーにださかった。

 

やっぱさ、家出る前に確認しなきゃだめだぁ~。「どうせ健診よ!?」という気持ちが大きすぎたんだろね。ひどい格好だった。凄まじかった。

 

その事実に気付いた健診後、家まで平常心で帰ること難しそうですぐさま駆け込みましたよ服屋さん。そんで少しばかり今の自分がマシになる服を買って速効お着替えタイムしました(私服用にも仕事用にも使えるやつ)

 

あぶないあぶない、メンタル崩壊するとこだった。自ら自分へ精神攻撃。

 

気にしないで外出して、でも外出先で気にしちゃって。

なので私のおばはん度数は50くらいかな?だから「おば」あたりなのかもしれない。「はん」までいったらもう戻れないあの頃・・・って思うのだろうか思えるのだろうか?