然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

コントロールするだけなのね

なるほどと思ったこと1つ。

きちんと物事に向き合い考えつくしてから決める(決定する)っていう行為は自分にとってとてもとても有益ってこと。

 

ここ最近のわたしは、今までの安定がなくなるという悲しさと寂しさに打ちひしがれて、そんでもってこの先への不安がとてつもなく大きすぎてやさぐれて心おちておりました。ジーザぁーーーーーースって思っちゃったくらい(都合よく生きていたいのでわたしは自分教)。

 

ところがだ、感情の赴くままに話し感情のままで考える、現状とこれからを照らし合わせて考える、可能不可能で考える、これからの対応策を考える。そうやってたら落としどころがストンと。

 

今のわたしの感情、かなりスッキリしています。気持ちを吐き出すって大切なことだなぁって思ってる。きちんと本気で考えるってのも大事なんだなぁって。

 

 

これまでの私って無駄な時間を使いまくってたんだな、時間勿体なかったなバカだったわーって思った。でもまぁ、それも学び&経験ってやつだから費やさせばならぬ時間だったのでしょうが(←結構適当+いい感じに力抜いていかんとね)

 

ここまでの過程:

だだっ子のように感情赴くままに散々わめちらした(ブログでも日常でも)

なんでそうなのかじっくり考えて見た

理由がわかったのでこれからの対処対応法も考えた

読んだ本2冊、お茶タイム先3件4回

 

かなりスッキリ。

 

 

「あんたは我慢もしないわがままな子だ」と言われ育ててもらった私はとにかく我慢ばかりが得意になっておりまして。態度には出してたけれどそれさえもまた怒られるのでいつもムツっとした愛想さえない子をやってました。感情に蓋ばかりするしかなくて、いつも不満の塊不完全燃焼。

 

どうせ言って主張しても無理ならば我慢するしかないじゃんってまだ何もしてない段階ですでにもう諦めてる(しかないよね)。とにかくその場では何も言わずにぐっと我慢。けどその場じゃなくなったらガンガン文句言う、それもずっと言う永遠にしつこく言う。1mmも満たされない人ってのは永遠に文句いい続けるしかないプリマドンナだわ・・・

 

 

だからこれまでは感情のコントロールってのが苦手で。発狂したくなること沢山でした、ノイローゼっぽくなる寸前とかたっぷりで。けど今は我慢しなくなったから感情を前よりは上手にコントロール出来るようになれたんだと思ってる。

 

誰にも自分の人生を否定されず物事を強制されないってことはなんて幸せなことなんだろう。自分らしく自分のペースで暮らしていけるということがこんなにも素敵でこんなにも尊いもんなのか、、、と痛いほど感じているところ。

 

 

 

勤務先においてはリセットする気持ちで。継続するんではなく新たに始める気持ちで臨む。仕事だからと自己犠牲みたいなことはもうしない。これまでは団体戦と思って仕事してたけど個人戦でしかない人が何人もいる時点で成り立ってないのだから同じく同じようにすりゃあいいなと。助けてくれた人には助けるというお返しを。助けてくれない人をは助ける必要など全くなし!、助ける理由ありゃしませんものね☆

 

 

こうやってみると毒持ちの親からくらったダメージもこうやって吐き出し考え対処していくことで私の心の闇も今よりはもう少しマシになるのかもしれないなぁ。

 

これから少しづつやってみようかと思います。もっともっと自分らしく楽しく生きていきたいからね。