然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

まー適当にまえむきに

小さなストレスってのはいつもいつもあるけれど、でもここ数年で大きなストレスが常時持続ってことがない。なんでこんなに穏やかになったんだ?と思ったので自分の胸に手を当ててよーく考えてみた。

 

私って人は小さい頃から文句と愚痴の多い子でしてそれをまたたしなめられ叱られてばかりでした。こうあるべきでしょ!という0か100思考の家だったのでそれにそぐわないと矯正されるのですどこまでも。だから我慢するしかないのです。おかしいと思って言っても最後には「お前の方がオカシイんだ」と強引に覆されるんだから文句と愚痴が出ないわけがない。

 

そういう家だからそういう両親だからこそ毎日夕食の時間は父親の愚痴タイムもしくは母親の愚痴タイム、そういうのばかりが多かったので私も自然と愚痴ってのは当たり前なもんだと思っていたフシがありました。おかしい人のことはとことん非難してもいいんだと思っておりました。だって自分は正しいんだから。

 

そんなふうに0か100思考で生きてるといつもいつもストレスしか溜まりません。他人を許せないからずっと愚痴を言っている、ずっと文句を言って相手を非難ばかりする。

 

そういうのが今こうして薄まったのは(これでもね)実家と距離をとったからだと思う。考え方を新しくしたこともあるけれど。

 

 

さて、ふとしたとこからフラストレーション耐性が強い人ってのが生きやすいって記事を見たのですがその項目内容に唸ってしまいました。

 

4つあるのですがわたし全てに該当していない・・・

 

 

フラストレーション耐性が弱いんですね。分かってはいたけれど。

 

楽天的に物事を考える

・物事に固執しない

・あきらめるのが上手い

・気持ちの切り替えが早い

 

失敗は許されない家だったので失敗しないよう失敗しないようにといつもハラハラしていました。人の目をとても気にする不安要素が強い自意識過剰な面に加え見栄っ張りな人達なので立派でなければ許されない、そーとこ。失敗するとどこまでも執拗に問い詰められ反省を促され親が納得するまで許してもらえない。

 

そういうもんだったから上の4つとも該当しませんで。

 

 

ここ数年は指導者&支配者&監督がいないので(距離とったから)自由気ままに過ごしてます。仕事でも上司がそういう淡々と考えるタイプにシフトチエンジしていたおかげで私もその恩恵を受けることが出来のびのび仕事させてもらえてたしね、その4つに近づいていきました。よかった今はもう生き辛くなくて。

 

それにしてもですが、ありがたいありがたいと感謝を沢山しておりますお相手がピンチに陥っているそうでとても気になってます。けどもう直接的接点はないので祈るしかないのかしら。出来ることなーんもないのよね多分。

 

そーゆーのって切ないねぇ。困ってる人の為役立ちたいって思うけどそれは勝手な自己満足なだけなのかもしれない。

 

と思ったところで上の4項です。はい、物事に固執は致しません!

 

ということでひそかに祈ります。至って軽く。