然りとてさりとて

毎日を平々凡々に暮らしたい願望大なのに、いろんな事にわちゃわちゃ振り回され続けてる(振り回してる?)50近くの田舎女性たわごと日記。 VSびんぼー、毒持ち(こうあるべき!大好きな過干渉さん達)から逃亡中、VSストレス作らない、自分の為に自分らしく、VS何事にも果敢に挑戦頑張り中

久々に。で、内容カオス

超久々。いろんなこと留めないようにとちょい努力していましたら、打ち込んでまで吐き出したい案件なんて、どんどん忘れるからなくなっていっちゃうものなんだねぇ?ふむふむ。そう思いながらの久々。

 

この間、特に変わったことってのもなく。相変わらずってやつです、はい。

 

ストレスに負けたくないのに今日は見事に敗北してしまったのですかさずご飯食べに行って現実逃避。

 

 

働き始めて半年はもう優に過ぎた方がいるのですが(定年間近な年齢)、いつになっても進歩してくれない・・・(大泣き)。前に教えたこともすっかり忘れているのか「まったく聞いてない」と言う。そうならんようにメモさせたのに「メモもしていない」という(大泣き)。

 

ってことは、あれもあれもただのまぼろしだったのか!?

 

そうなの、、、、何度も同じこと聞いてくるんだよね。何度教えても始めて聞いたかのようにしてるから「前にも教えましたよね?」と言うと「え?そうでしたっけ?」とか言うんだけど、ここ最近で他に教えなきゃいけない人はこの人以外にいないからこの人にしか教えてないのは確実なわけで。それに記憶力だけは私めちゃくちゃいいのだよ。

 

何度も何度も再放送ばっかする人なので正直あんま関わりたくないわと願っているのですが、どーしても関わらなきゃいけない時が時折ありまして。

そんでパンドラの箱開ければ、カオスしかやはりなく。前に教えたことは全く聞いていないと言い切り自分判断で好き勝手に処理しているし、上司から指示された仕事は「分かりません」と丸投げしてこようとするし。

 

そんで結局最後は尻ぬぐいです。なのでストレス溜まらんわけないっす。それも途中まで取りかかられてる仕事の引き継ぎだから逆に仕事しにくくて。初めから自分がやるのよりめちゃ手間がかかったりするじゃない?(その人がした仕事がどこまで合ってるのかと確認しながら進めるのって逆に大変だったりしませんか?ならば初めから自分でやった方が早いと思ってしまう)

 

尻ぬぐいしてるとその分仕事増えてるわけだから今日絶対自分がやらなきゃヤバいっす級な優先仕事さばいくのもどんどん大変になってって。で毎回あっぷあっぷしてる状態なんだよね・・・

 

同じく尻ぬぐいって言ったら÷子さんのも尻ぬぐいしまくりなのですが、けどもうこの方は誰がみても戦力外通告状態になっているようなもんなのでナオラナイ、カワラナイ。だから腹立てぬよう引き続いて努力中であります!

 

尻ぬぐいいっぱーーーーーい。疲労いっぱーーーい。

 

で、考えてみる~

●尻ぬぐいしなくていいようにするには

←相手が覚えるまで何度も何度も言い続ける?毎回わざわざ確認作業する?(普段はわたし、もう1つの方のチームメインで仕事してるのに)

=時間消費、心の摩耗ものすごそうですね

 

←「もう一切やらんでいいっす。私が全部やるっす」と自分でやっちゃって手を出させない?

=尻ぬぐいは永遠にってやつになりそうですね

 

 

どっちがいいんだろうか?と考えてみる。けれどどっちもイヤすぎて選べない。どっちもイヤだー!!!!!!!!イヤすぎるーーー!!!

 

 

でも永遠に尻ぬぐいって本気でイヤだ。となると相手がきちんと理解してヘマしなくなるその日までこちらの脳と心がイカレても言い続けて覚えてもらうしかないのか、、、

 

 

それにしても、、、、、大丈夫なのかなぁ??

言われたことも記憶にない事だらけみたいだし、メモしてもらったことさえも記憶にないって言うし。こちらからしたらオカシイことだらけなんだよー。

 

歳をとると忘れやすいっては聞くけれど、そこまでまるごと忘れてしまうものなのか?と不思議に思うのですが、そういうもんなのかもしれないねぇ?と考えたらどうしたらいいんだろう。園バス運転してた理事長さんがすぐ物事を忘れてしまうって言ってたはずで。それと同じもんなのかねぇ?

 

同じようなものだとすればさぁ、いずれ尻ぬぐいしなきゃならん事ばかりならば正直言わせて頂くと初めから任せておかない方がいいってことになる。

 

ここらは上司に相談するとしてまぁその返答次第でまたおいおい考えるとしようかな。

 

 

それにしても認知症こわい。自分も物忘れが激しくなるときがくるのかと思うと怖い。

60才過ぎて転職なんてしてらんないなと思った。どんなに生活の為にと働かざるを得ないにしても周りに迷惑をかけてしまうなら考えた方がいいと思ってしまう。そうならないように忘れにくい脳にしたいと思う。その方法とりあえず片っ端から調べてみようと思った。